戸越銀座

【らーめん えにし】戸越銀座商店街でラーメン!2種の叉焼がうまし

戸越銀座商店街、テレビロケでもよく利用される東急池上線一のメジャー商店街です。
そのメジャーな商店街に店を構えるラーメン屋は複数あります。

今回はその中でも評価が高いと噂されている、「らーめん えにし」に潜入してまいりました。

それでは紹介していきます!

「らーめん えにし」とは?

「らーめん えにし」は戸越銀座駅の近く、戸越銀座商店街の中に店を構えるラーメン屋さんです。
都営浅草線 戸越駅からのアクセスも良好です。

2種類のチャーシューと出汁の効いたスープ、ストレート麺が特徴のラーメンを提供しています。

「らーめん えにし」ってどんなお店?

「らーめん えにし」の外観は、赤い看板に「RAMEN ENISHI」、赤い提灯に立て看板の入り口が印象的。

階段を登り、2階に上がると入り口が見えます。

正面には木製の看板に「戸越らーめん えにし」の文字。
厨房を囲むようにコの字型にカウンターが10席。
壁際にもカウンターが5席で合計15席。

濃いブラウンの椅子と赤いテーブル、暖色系の照明。
他のラーメン屋と比較し、店内は広めで窮屈感はありません。

客層は男性客が多め。子連れママや女性2人組の姿も。

店員は、ラーメン職人と言わんばかりの渋いお兄さん2名体制でした。




「らーめん えにし」のメニュー

「らーめん えにし」のメニューです。
ラーメン・チャーシューメンがスタンダードで、モモかバラのチャーシューをチョイスするスタイル。

欲張りさんは両方楽しめる「ミックス」を。
ミックスだとチャーシューメンは「チャーシュー」ではなく「チャーショー」になります。お間違いなく。
その他に、つけそばやまぜそばも。

ドリンクメニューはサワー・ハイボール・ビール・日本酒・焼酎・ワイン・ソフトドリンクと広く浅く取り揃えがありますので、飲み物に困ることはなさそうです。
ごはんものやおつまみも。季節限定のラーメンもあります。

スタッフオリジナルラーメンとTシャツがすごい気になりますね。




性格の違うWフェイスのチャーシューに出し効いたスープのコラボを「らーめん えにし」で!

以前から気になっていた「らーめん えにし」。
前回訪れた際は運悪く定休日だったので(調べてから行け)、夕食にリトライ。

隣駅の荏原中延には有名店「多賀野」があり、小さい規模でもラーメン戦争が巻き起こっている地域(?)。
どんなラーメンを食べれるのか胸を踊らせながら、仕事帰りに立ち寄ります。

店の前にて、赤い提灯とOPENの文字に胸を撫で下ろしながら階段を登り入店。
入り口を入ると券売機があるのでメニューを吟味。

この店の看板とも言える、2種類のチャーシューを味わいたい…。
ということで、「ミックスラーメン」のボタンをポチッ。

空いているカウンター席に座り、店員さんに食券を渡します。

「味は塩?醤油?」なるほど、味は2種類選べる模様。
醤油をオーダーし、着丼まで待ちます。

ラーメン屋にしては広々とした店内で窮屈感はありません。
漫画本の用意もありますので、退屈な待ち時間とはおさらばです。

ものの5分程度で「ミックスラーメン」が着丼。
内容は、麺・チャーシュー(モモとバラ)・メンマ・ネギ、海苔。

バラのチャーシューは恥ずかしがり屋なのか、ねぎとモモチャーシューの後ろに隠れています。

まずはスープを。透き通ったブラウン。
鶏メインで煮干しや節、昆布から成る和出汁のうまみと奈良県方上醤油の芳醇な風味が、ラーメン特有の油によってマイルドにコーティングされているような味わいです。美味。

麺は中細ストレート。国産小麦100%で複数の小麦をブレンド、ライ麦少々のオリジナル麺。スルッスルッと喉越しよくいけるタイプの麺です。

バラチャーシューは箸でつかむと半分になる程度にはホロホロ。
イタリア産ホエー豚のバラ肉を、じっくりスープで炊き上げ、オリジナルの醤油ダレに漬け込んだ上でグリルしているとのこと。
やわらかお肉は麺との相性もバツグンです。

モモチャーシューはしっとりとしたお肉の噛みごたえを感じつつも、上品な味わいを楽しめます。
国産豚のもも肉、米ぬか・酒粕・醤油粕のオリジナル漬物床に漬け込んだ上で、吊るし焼きにしているとのこと。

メンマは細長で、コリコリした食感が楽しい品。

性格の違うダブルフェイスのチャーシュー、それぞれの味を楽しめるのはポイントですね。
あっさりでもこってりでもない絶妙なバランスのマイルドな醤油スープが、オリジナル麺を胃袋に運ぶ手助けをしているようです。

美味しゅうございました。ごちそうさまでした。




「らーめん えにし」の基本情報(アクセス・営業時間など)

店名 らーめん えにし
住所 東京都品川区平塚2-18-8 金泉湯 2F
アクセス ・東急池上線「戸越銀座駅」から徒歩2分
・都営浅草線「戸越駅」(A3出口)から徒歩6分
電話番号
03-3788-5624
営業時間 【月~金】
11:00~15:00
18:00~22:00
【土・日・祝】
11:00~21:00
※スープ終了時は早期へ閉店あり
定休日 なし
支払い方法 現金のみ
座席数 15席(全席カウンター)
公式HP https://ramenenishi.com/
喫煙 全席禁煙
駐車場 なし
備考 スタッフ募集中(2019年9月現在)

「らーめん えにし」まとめ

都内でもメジャーな商店街戸越銀座。
遠方からの観光客や外国人観光客も多い場所です。

「らーめん えにし」はそんな観光客の方々にも食べてほしいラーメンを提供しています。
観光で歩き疲れた体にもスッと喉越し良く麺を啜れますよ。

がっつりいきたい時には、チャーシュー麺を大盛りにして腹を満たすのもいいでしょう。