武蔵小山

【島うどん ねこでこ】武蔵小山であっさり五島うどん!ボーノポークも

今回は、「島うどん」に行ってまいりました!

それでは紹介していきます!

「島うどん ねこでこ」とは?

「島うどん ねこでこ」は格闘家の高田延彦さんとタレントの向井亜紀さんご夫妻がオーナーを務めるうどん専門店です。

高田さんが出演したテレビ番組で、うどん修行したことをきっかけにうどん専門店ににしたそうです。
高田家の食卓に並ぶという五島うどんとボーノポークを使用して、子供でも安心して食べられるようにと向井さんがレシピを考案しているのだとか。

「島うどん ねこでこ」ってどんなお店?

「島うどん ねこでこ」の外観は、ガラスばりになっており店内が見渡せます。
かわいい黒猫のロゴが印象的。

店内は椅子や壁などがライトな色合いで証明も明るいです。
席数はカウンター8席に立ち食いスペース。

客層は老若男女、幅広い層が来店されるのだとか。

この日のスタッフは3名でした。




「島うどん ねこでこ」のメニュー

「島うどん ねこでこ」のメニューです。

豚しゃぶのせうどん 800円
釜玉うどん 450円
豚しゃぶ追加 350円
釜玉スパイシーうどん 500円
うどんおかわり 200円
ネギ追加 100円
たまご追加 100円

豚しゃぶのせうどんと釜玉うどんをめいんにトッピングや辛味を足すイメージですね。
2020年2月現在は上記メニューのみでドリンクメニューなどもありません。
今後増やしていく予定とのこと。




「島うどん ねこでこ」の特徴

品川経済新聞の取材で武蔵小山の「島うどん ねこでこ」へ。
女優の向井さん自らご対応いただき、恐縮しながらも無事取材終了。
取材の内容は品川経済新聞で!
その後、当然の如く個人的に実食。

メニューは「釜玉うどん」(450円)と「豚しゃぶうどん」(800円)の2種類がメイン。
メインのうどんに豚しゃぶや辛さなどのトッピングを加えるスタイルです。

まだ始めたばかりでメニューは少ないですが、今後お客様の要望などを取り入れ拡充したいのだそう。
キャンペーンやイベントなんかもやりたいのだとか。

券売機は交通系ICカードに対応しているのでSuicaで「豚しゃぶうどん」の食券を購入。
店員さんに手渡すと、ものの1分で豚しゃぶうどんが着丼。

具材は豚しゃぶ・長ねぎの刻みと非常にシンプルです。
向井さんが試行錯誤して考案したレシピを採用しているとのこと。
高田家の食卓に並ぶメニューなんだそう。

スープは子供でも安心して食べられるようにと、出汁の旨味を活かした優しい仕上がりになっています。
麺は五島うどんの乾麺です。
昔から個人的に取り寄せているものなんだとか。
うどんにしては細く、丸い見た目はリングイネに近しいですね。
ツルッとした食感で、のど越しが非常に気持ちいい麺です。
豚しゃぶはブランド豚のボーノポークを使用しています。
こちらも、ブランド化する前から取り寄せているのだとか。
薄くスライスされた豚しゃぶで、上品な油の旨味が印象的です。
全体的に健康的な薄味なので、濃い味!ガツン系!好きの方は物足りなさを感じるかもしれません。

パンチを足したい時には唐辛子を投入しましょう。
唐辛子にもこだわりがあり、3種類用意されています。

向井さんおすすめの海乃七味は風味豊かでうどんに彩りを加えるようです。
高田さんおすすめの黄金一味は、エッジのある辛さでパンチが加わります。
どちらも味変におすすめです。
ちなみに写真右側の黒猫はつまようじ入れ。

ごちそうさまでした。




「島うどん ねこでこ」の基本情報(アクセス・営業時間など)

店名 島うどん ねこでこ
住所 東京都品川区小山3-15-1 パークシティ武蔵小山ザモール 1F
アクセス 東急目黒線「武蔵小山駅」から徒歩1分
電話番号
03-5749-5030
営業時間 【通常】【金曜日・祝前日】
定休日 年中無休
支払い方法 現金、交通系ICカード
座席数 8席(立ち食いカウンター有り)
喫煙 全面禁煙

「島うどん ねこでこ」まとめ

オーナーはお世話になっている武蔵小山の方々に恩返ししたいと考え、「島うどん ねこでこ」をオープンしたそうです。
そうおっしゃるだけあって、アットホームで居心地がいい空気感です。

提供が早いので、仕事や学校帰りに、家事の合間にササッと頂けるのもポイント。
周辺にお住まいの方は一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。